でんブログ

30万円でナスダック100トリプルへ投資開始

こんにちはでんです!

 

先日、40万円で新たに、AUD/NZDと米国S500へ投資を始めた記事を書きました。

 

www.den2770.com

 その後、米国S500は順調に伸びていっていますが、AUD/NZDは何度か決済があったもののどうも値動きが鈍い状態が続いています。

 

いろいろ原因を調べておりましたが、個人的になるほどと思ったのが以下の記事です。

kawase-fx-lab.com

端的に説明すると、コロナによる世界的な金融緩和により法定通貨の価値が下がり、

相対的に株価や仮想通貨が2021年は伸びるのではないかという記事です。

 

私は現在株価関係は以下の商品を保有しています。

 

この商品の追加も考えたのですが、トラリピのように決済通知が来るものを買いたいなと思ったので、今回ナスダック100トリプルを購入することにしました。

 

ナスダック100トリプルとは?

ナスダック100トリプルとは、ナスダックに上場する時価総額上位100銘柄で算出されるナスダック100指数の3倍の値動きを目指す商品になります。

3倍の動きになるので、資金効率はよいのですが、その分リスクも高い商品となります。

 

私が参考にしている投資家の方は皆さん運用しており、FXの値動きが少なく決済が減っている中、順調に利益を積み上げているようです。

 

ナスダック100トリプルの設定

ナスダックトリプルの設定はあっきんさんのゾーン戦略を真似させて頂きました。

詳細はこちら↓

akilog.jp

現在のナスダック100トリプルは86.75ですので、50-100のゾーンで30本仕掛けました。

 

最後に

無事に設定も完了し、あとは月曜日を待つだけです。FXが値動きが少なく寂しい状態が続いているので、たくさん決済があることを期待しています。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

40万円でAUD/NZDと米国S500へ投資!

こんにちはでんです!

 

2021年が始まって早くも2ヶ月が経過しました。

今年最初の記事で資産運用を本格的に始めるという目標を書きました。

 

www.den2770.com

 

ちなみにブログも100記事書くという目標もたてたのですが、進捗状況は非常に悪い状態です(笑)

 

その話は置いといて...(笑)

今回新たに40万円を投入して、資産運用を始めましたので、記事にしたいと思います。

 

 

 

追加前の資産運用状況

追加前の資産運用の状況はこんな感じです!

投資先 元本 損益
米国VIベア 465,000 -20,382
NZD/USD 180,000 -8,641
合計 645,000 -29,023

米国VIベア

chirolog.com

こちらの記事を参考にさせて頂き、投資しています。米国VIベアは端的に説明すると

投資家が今後の株価の先行きが荒れると思えば下がり、荒れないと思えば上がっていく仕組みです。(もっと詳細が知りたい方は上記記事で確認してみてください。)

 

もともと2018年2月にVIXショックで大暴落して、緩やかに上がってきていたのですが、

コロナショックにより再度暴落しました。

 

現在はまた緩やかに上昇傾向となっています。まだコロナが完全に落ち着いたわけではないので、上昇には時間がかかると思いますが。大きな利益が見込める投資先なので気長に待ちたいと思います。

 

NZD/USD

トライオートFXでテスト的にNZD/USDを運用しています。昨年の11月ごろまではかなりいい結果を残していたのですが、ドル安が進み現在は含み損を含めるとマイナスの状態です。

 

ただ、米国の長期金利が上昇してきた関係で、ドル買いが進み下落傾向になってきています。こちらはテスト運用なので、ある程度とんとんくらいのとこで運用を一旦終了しようと思っています。

 

40万円での追加投資

今回私が、40万円で追加投資した先は、

上記2つです。

 

トラリピAUD/NZD

kawase-fx-lab.com

こちらの記事のトラリピ豪ドル/NZドル設定 ハイリスク版を真似して運用しています。20万から可ですが、余裕をもって25万円で運用しています。

 

AUD/NZDは過去のレンジ幅が狭く、値動きもそこそこあるので、FXの自動売買では人気の通貨ペアです。

 

こちらの設定は年利40%(20万運用の場合)が狙える設定となっておりますので、期待しています。(その分リスクも高いですが...)

 

株価指数CFD 米国S500

semiritaiafx.com

こちらの記事のS&P500を真似させて頂き、15万円で1枚積み立てました。

GMOクリック証券では米国S500という指数名ですが、S&P500の方が一般的に有名なので、S&P500と呼称されています。

 

こちらも短期的には暴落があるものの、長期的には右肩上がりのものになりますので、

長い目で見ていきたいと思います。

 

※2021年3月21日追記 ナスダック100トリプルの運用も開始しました。 

 

www.den2770.com

 

最後に

今回の追加投資で合計の運用額が100万円を超えました。今後も普段は節約してお金をためて、その分を積極的に投資に回していきたいと思います。

 

今の時代はただ単にお金を貯めておくだけというのもリスクになる時代です。

資産運用は怖いと思う方も多くいらっしゃるかと思いますが、必要に以上に欲を出さず、ルールに従って運用すれば高い確率で利益を上げることができます。

今のところはマイナスですが...(笑)

 

この記事が運用を検討している方の参考になれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

レミパンワイドを半年使ってみたレビュー

こんにちはでんです。

 

皆さんはレミパンをご存知でしょうか?

料理愛好家の平野レミさんが監修しているフライパンのシリーズです。

我が家では、その中でもレミパンワイドを使っています。

 

今回は約半年使ってみたレビューを書きたいと思います。

 

 

レミパンワイドレビュー

使用しているレミパンワイドがこちら。

f:id:den2770:20210223220300j:plain

 

レミパンワイドはシリーズの中でももっとも大きい28cmという大きさですが、重さは830gで女性でもあまり重さが気にならないです。

深さは少し浅めに感じますが、28cmという大きさもあり焼き物や炒め物をするのに重宝しています。焼きムラもあまりありません。

 

コーティングについても、購入してからほぼ毎日使用していますが、半年たった今もこびりつくような感じは全くありませんし、油を引かなくても食材がくっつくことはありません。

 

f:id:den2770:20210223221503j:plain

セットになっている蓋も、全面ガラス面で中の様子が見やすいですし、しっかり自立してくれるのでとてもいいです。

 

全体的に料理をする人のことをしっかりと考えて工夫してあるなといった印象です。

 

レミパンワイドのデメリット

デメリットの一つ目はハンドルです。

f:id:den2770:20210223222108j:plain

本体とハンドルはネジで固定してあるタイプですので定期的に締めてあげないとゆるんでしまいます。

 

二つ目は裏面です。レミパンワイドはホワイト・ネイビー・レッドの3色が展開されていますが、モノトーン好きの我が家は迷うことなくホワイトを選択しました。

 

結果...

f:id:den2770:20210223222420j:plain

裏面がとんでもないことに(笑)

調理したものをお皿に盛るときに垂れた汁等が焼きつくことでこびりついてしまいました。

 

こまめに垂れた汁をふき取ってあげればこんなことにはならないとは思うのです。ずぼらな我が家では結果こうなってしまいました。

 

メラミンスポンジや重曹等試してみましたが落ちませんでした。

 

最後に

今回はレミパンワイドのレビューを書きました。

全体的によく考えられて作られている感じがあり、とても使いやすいです。

欲を言えば、26cmサイズのブラックが出てくれると迷わず購入するのですが...

是非検討お願いします。(笑)

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

穴なしベルトを使ってから穴ありのベルトに戻れない.BLUESINCEREの穴なしベルトレビュー

こんにちはでんです!

私はウエストが細い方なのですが、ベルトをすると穴が足りないことがよくあり、自分で開けたりと苦労することが多かったです。

また、穴あきベルトの場合、どうしても穴の部分に負荷がかかりその部分が劣化するのが不満でした。

 

f:id:den2770:20210206231620j:plain

以前使用していたベルト。穴の部分が劣化してきた為、捨てました。

そこで調べたところ、穴なしのベルトがあることを知りました。

早速購入して試したところ、もう穴ありのベルトには戻れないなと思いましたので、

レビューしたいと思います。

 

 

BLUESINCERE穴なしベルトレビュー

今回購入したベルトはこちら。

f:id:den2770:20210206232248j:plain

BLUESINCEREというお店の穴なしベルトです。32段階のオートロックで自分のウエストにジャストサイズではまってくれます。

 

届いた時の長さは120cmあり、余分なベルトを切って調整することで腹囲110cmから60cmまで対応可能です。さらに本革を使用しているのに価格が2,000円を切るというコストパフォーマンスの高さです。

 

実際につけてみた感じがこちら。

f:id:den2770:20210206233354j:plain

ベルトの幅もほどよく、スタイリッシュでいい感じです!

取り付け方も、金具にベルトを通して引っ張るだけなので非常に簡単です。

 

BLUESINCERE穴なしベルトの気になる点

気になる点として、使用していると裏側部分の革が少しめくれたような感じになります。

f:id:den2770:20210206234004j:plain

とりあえずはそこまで気にはなりませんが、まだ使用してそこまで経っていないので、耐久性がどこまであるのかは少し気になりますね。

 

ただ価格は2,000円を切っていますので、仮にすぐ駄目になってもそこまでの痛手ではないかなと思っています。

長く使えればそれに越したことはないですが(笑)

 

最後に

BLUESINCEREの穴なしベルトについてレビューしました。

穴ありベルトだとどうしても自分のジャストの位置で止めにくい部分があるのですが、穴なしベルトだと、自分のジャストの位置で止まってくれるのでとても快適です。

 

また調整も簡単にできるので、例えば食べ過ぎてベルトがきつくなってしまっても、人目を気にすることなくジャストの位置にできます。

 

穴なしベルトの快適さを知ってしまうと穴ありベルトには戻れないですね。

今回は仕事用の物を買いましたが、プライベート用の物も買い足そうと思っています。

 

ベルト購入を検討している方の参考になれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

クラークスのデザートブーツを修理に出した話

こんにちはでんです!

 

皆さんは、今履いている靴が破れてしまったらどうされるでしょうか?

恐らくその靴は捨てて、新しい靴を買うという方が大半だと思います。

私も今まではそうしていました。

 

ですが今回思い入れのあるクラークスのデザートブーツを修理に出してみましたのでその内容を記事にしてみたいと思います。

 

 

クラークスのデザートブーツに裂け目が!!

先日、いつものようにクラークスのデザートブーツを履いたところ、両方ともに裂け目が入っているのを見つけました。

f:id:den2770:20210122224550j:plain
f:id:den2770:20210122224620j:plain
左右両方ともに裂け目が(泣)

 

この靴は昔からすごくほしいと思っていた靴で、新婚旅行でハワイに行った際、現地で購入しました。その時まではあまり高額な靴は買ったことがなかったので、とても勇気が必要だったのを今でも覚えています。

 

以来、自分で手入れをしながら、大切に履いてきました。4年くらいは経過していると思います。

 

そんな思い入れある靴に裂け目が(泣)

さすがにこれは自分では直せない。とうとう捨てる時がやってきたか...

とてもショックでした。

 

どうしてもあきらめきれなかった私はネットで情報を集め、修理ができることを知りました。

そして地元の靴の修理屋さんへ持っていくことにしました。

 

修理は可能!しかし金額が...

修理屋さんに持っていき状態を確認して頂いたところ、「これはオールソール交換が必要ですね。」とのこと。オールソール交換とはその名の通りソール(靴底)を丸ごと交換する修理方法です。

 

やった!修理はできるんだ!喜んだのも束の間。「大がかりの修理なので結構な金額がしますよ。」とのこと。

どれくらいでしょうか?と聞いたところ

約14,000円ですね。

 

!?

結構いい靴が新品で買えてしまいます...

悩みました。が、アッパー(革)の状態は4年履いたにしては良い状態。オールソール交換すればまだまだ履けるとのこと。

思い入れのある靴なので、思い切ってお願いすることにしました。

 

ソールと糸選び

まずはソール選びから。

クラークスのデザートブーツは、クレープソールと呼ばれるソールが使われています。

ラテックスというゴムの木から採れる樹液を原料としているのだそう。

 

柔軟性やクッション性が高いため歩きやすいが、濡れた時に滑りやすく、天然素材なので、高温等による劣化もしやすいんだとか。

 

クレープソールにこだわりがなければと提案頂いたのは

  • ラバーソール
  • スポンジソール

の二つ。

ラバーソールは合成ゴムで作られており。滑りづらく耐久性に優れているが少し重いとのこと。

スポンジソールは軽くてクッション性に優れているが、耐久性は乏しいとのことでした。

 

少し悩んだ結果。今回はクッション性を重視してスポンジソールにすることにしました。

 

次にソールを縫い付ける糸選び。

全く同じ色がないとのことで、こげ茶、クリーム色、ベージュ、紫色を提案頂きました。完全オリジナルの靴になるので糸の色で遊ぶのも面白いですよ。とのことでしたが、今回は無難にこげ茶にしました(笑)

 

ソールや糸を選ぶのも初体験でしたが、結構考えるのも楽しかったです。(笑)

 

あとは修理が終わるの待つばかり。

お店の方が立て込んでいるようで1月~1月半かかるとのことでした。

 

修理した靴がどんな感じになるのか今から楽しみです!!

 

最後に

今回初めて靴の修理に出してみましたが、ソール選びや糸選びがとても楽しく、また完全オリジナルの靴が出来上がることにとてもわくわくしています。

お店の方も初めての私にとても親切にしていただき、感謝です!

 

金額は決して安くはないですが、簡単に買い替えができる現代において、同じ靴を手入れや修理しながら長く履くというのもよい考えではないかなと思います。

愛着もわくので丁寧に扱うようにもなりますし。

 

少し調べたところ、クラークスのデザートブーツを20年間履いている強者もいるようです。

私もがんばってそのくらい履けるようにしていきたいですね。

 

今回はブーツでしたが、スニーカーでもオールソール交換できるものがありました。

今のスニーカーがダメになったらそのタイプのものを購入して、そちらも長く履いていきたいなと思います。

 

追記

修理に出していた靴が帰ってきました!

f:id:den2770:20210223105741j:plain

f:id:den2770:20210223105815j:plain

 

パッと目の見た目はそんないに変わりませんが、ソールが大きく変わりました。

履いた感じはかなり軽くなったように感じます。そして前より少し固めに感じました。

かなり快適になりましたので、これからも長く履いていきたいです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

ミニマリストを目指すアラサー男の所有している服

こんにちはでんです!

私はミニマリストを目指しているアラサーです。

今日は今私が持っている服を公開していこうと思います。

 

ミニマリストを目指すアラサーの服選び

私は今までユニクロやGUといったファストファッションを主に着ていました。ですが、もう少しで30代に突入する今、少しづつですが服に興味が湧いてきています。

 

小遣い制なので、一気にラインナップを更新はできないのですが、少しづつアップデートしていっています。

 

きっかけになったのはこちら↓の記事を読んでから。

ameblo.jp

 

特に冬の時期に、かゆみや静電気が気になっていたのですが、この記事を読んでから服の素材を見て購入するようになりました。

 

具体的には、綿・毛・絹・麻といった天然素材と化学繊維の中でも、ナイロン・レーヨン・キュプラを中心に購入しています。

 

 

ミニマリストを目指すアラサーの所有している服

最初に私の体型と条件を。

  • 身長 170cm
  • 体重      53kg
  • やせ型
  • 肌着、下着、寝間着、ルームウェア、スーツは省いています。

 

【アウター】ユナイテッドトウキョウ ステンカラーコート

f:id:den2770:20210117233515j:plain

素材:表地 ウール ナイロン 裏地:キュプラ

 

ユナイテッドトウキョウの「ステンカラーコート」

 

セールで15,000円くらいで購入。

 

飽きの来ないシンプルなデザインに、タイトなシルエット。

裏地には高級素材のキュプラを使っているのに定価20,000円ちょっとで購入出来てしまう。ユナイテッドトウキョウというブランドは原価率が恐ろしく高くコストパフォーマンスに優れたブランドです。

 

【アウター】デサント マウンテンパーカー

f:id:den2770:20210117234234j:plain

素材:ナイロン

 

デサントのマウンテンパーカー

 

セールで10,000円ほどで購入。

ナイロン100%で出来ており、細身で着まわしやすい。表面には撥水加工がされており、水滴をはじきます。

欠点は静電気が起きやすいこと(笑)

静電気が起きにくいと思ってナイロン100%を選んだのですが...

 

まだまだ勉強不足でした(笑)

 

【軽アウター】 ユニクロ ノーカラーブルゾン

f:id:den2770:20210117234737j:plain

素材:綿

 

綿100%のノーカラーブルゾン

 

シンプルで着まわしやすい。肌寒い時等にサッと羽織れて便利です。

主に春、秋に来ています。

 

【軽アウター】ノーブランド カーディガン

f:id:den2770:20210117235121j:plain

素材:綿

 

Amazonで購入したノーブランドのカーディガン。

名前は忘れてしまいました(笑)

 

普段はSサイズでたまにMサイズの私ですが、このカーディガンはサイトに表記のサイズを見るとLサイズでないと小さそうだったのでLで購入。

 

結果ジャストサイズでよかったです。霜降りがかったグレー色がお気に入り。

尚、縫製はユニクロと比べると...(笑)

【トップス】ユニクロ コットンカシミヤニット

f:id:den2770:20210117235613j:plain

素材:綿 カシミヤ

 

ユニクロのコットンカシミヤニット

 

かれこれ3~4年は来ているかと思います。コットン素材にカシミヤがブレンドされていますが、当時2〜3000円くらいだったと思います。カシミヤがブレンドされていて、2~3,000円で購入できるのはユニクロだからできるのかなぁと。

 

ケーブル調になっていて、大人びた感じに見えるのがGOOD!

 

【トップス】ユナイテッドアスレ クルーネックTシャツ

f:id:den2770:20210118000303j:plain

素材:綿

 

ミニマリストといえばヘインズのビーフィーTシャツが有名だと思うのですが、こちらも負けず劣らずのクオリティだと思います。

6.2オンスの厚手生地で洗ってもなかなかヘタレないです。

 

一枚できたりインナーで着たりとオールシーズン着用しています。

Amazonだと1,000円を切るお値段で購入できるのもいいですね!

 

ただ、ビーフィーにも言えることなのですが、身幅が少し大きめなので、細身の私としてはもう少し身幅が細いものが欲しいなと思っています。

 

【トップス】ユニクロ ボーダーTシャツ

f:id:den2770:20210118000957j:plain

素材:綿

ユニクロのボーダーTシャツ。

紺のボーダーの中に1本ワイン色のボーダーが入っていていい感じのアクセントになっています。また首周りと裾の部分が余白になっているのも個人的なお気に入りポイントです。

 

【トップス】フルーツオブザルーム ヘビーウェイト ビッグTシャツ

f:id:den2770:20210118001636j:plain

素材:綿

 

フルーツオブザルームのビッグTシャツ。

3,000円くらいで購入。

 

7.2オンスととても厚手の生地になっています。

大き目のシルエットがトレンドということもあり、試しに購入してみました。

 

Sサイズを購入しましたが、ほどよくゆったりとしていて今っぽい感じでよかったです。...が夏着るのは暑いです。(笑)

 

【ボトムス】スペルバウンド インディゴデニム

f:id:den2770:20210118002228j:plain

素材:綿 ポリウレタン

スペルバウンドのインディゴデニム

14,000円くらいで購入。

細すぎず、太くもない絶妙なサイズ感が気に入って購入しました。

ポリウレタンが2%だけですが入っているおかけで、伸縮性もあり12オンスという厚みは軽い仕上がりで夏でも問題なく履けます。

 

【ボトムス】ロシェル スキニージーンズ

f:id:den2770:20210118002754j:plain

 

ロシェルのスキニーパンツ

2,000円ほどで購入。

 

かなり細身のスキニーパンツですがポリウレタンが3%入っているおかげで、快適にはけています。

黒のスキニーはインディゴデニムと同様にかなり着まわしがきくので1本あると便利ですね。

 

【シューズ】クラークス デザートブーツ

f:id:den2770:20210118003729j:plain

 

クラークスのデザートブーツ。

新婚旅行の時にハワイで購入してからかれこれ4年は履いています。

買った当初は固く感じたのですが、経年とともに足に馴染んできて、とても履きやすくなりました。夏以外の3シーズン履いています。

 

これを履くと、とても品よくまとまるので欠かせません。

 

【シューズ】無印良品 撥水スニーカー

f:id:den2770:20210118004317j:plain

無印良品のスニーカー

 

シンプルでどんな服にも合わせられる万能選手。妻が白を履いているのですが、私は汚れが目立ちにくい黒を選びました。

3,000円という低価格ですが、履き心地もよく気に入っています。

 

【シューズ】ビルケンシュトック サンダル

f:id:den2770:20210118004950j:plain

ビルケンシュトックアリゾナというサンダル。

 

妻にプレゼントでもらってからかれこれ5~6年は履いていると思います。

とても快適な履き心地で夏場はこればかり履いています。

 

 

【シューズ】コールマン レインシューズ

f:id:den2770:20210118005705j:plain

コールマンのレインシューズです。

 

私が住んでいる地域は毎年まではいきませんが、冬場にそこそこ雪が積もります。

その為にもレインシューズは必須です。

特に今年の冬は大活躍してくれました!

細身でスタイリッシュな感じがお気に入りです。

冬場以外は洗車する時にも重宝しています(笑)

 

最後に

今回はミニマリストを目指すアラサーの所有している服を紹介しました。

平日が基本スーツなのでこの数量で収まっているという感じです。

基本的には土、日の2パターンの服装があればいいかなという考えで選定していっています。

今後も定期的に見直しを行っていきたいですね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

靴磨き初心者にオススメ!DABLOKS靴磨きセットレビュー

こんにちはでんです!

 

皆さんは普段革靴の手入れはされているでしょうか?

普段の手入れで、革靴の持ちはかなり変わってきます。

私は昔は100均の靴磨き用品をそろえて磨いていましたが、革靴を買い替えたことをきっかけにもう少し高価な靴磨きセットをそろえることにしました。

 

そして購入したのが、DABLOKSの靴磨きセットです。

セット内容も必要最低限な物が入っているので初心者が最初に購入するのに適していると感じます。今回は使ってみた感想を書きたいと思います。

 

 

DABLOKSの靴磨きセット

f:id:den2770:20210102222906j:plain

今回購入したDABLOKSの靴磨きセット

入っているセットはこんな感じです!

f:id:den2770:20210102223341j:plain

使用方法の紙。裏面には付属品の説明書きがあります。

f:id:den2770:20210102223958j:plain

馬毛ブラシ。普段のお手入れはこれでブラッシングするだけです。

f:id:den2770:20210102224117j:plain

豚毛ブラシ。クリームを靴全体に馴染ませるのに使います。

f:id:den2770:20210102224232j:plain

クリーム。革に潤いと栄養を与えます。

f:id:den2770:20210102224454j:plain

ペネトレイブラシ。これを使ってクリームを靴につけ、豚毛ブラシで伸ばします。

f:id:den2770:20210102224644j:plain

ムートングローブ。仕上げの拭き上げに使用します。

f:id:den2770:20210102224753j:plain

クロス。同じく仕上げの拭き上げに使用します。

 

使ってみた感想

普段は仕事から帰ってきた際に、馬毛ブラシでブラッシングするだけですが、大きさも大きすぎず、小さすぎずで非常に使いやすいです。毎日ブラッシングするだけで、かなりきれいな状態を保てます。

 

そして1月に1回くらいの頻度で、残りのセットを使用して手入れを行いますが、豚毛ブラシも同じくちょうどよいサイズで使用しやすいですし、クリームもよく伸びてくれるので初心者でも塗りやすいと思います。そしてしっかりと靴に艶が出ます。

f:id:den2770:20210102225755j:plain

クリームを塗った後の靴。しっかりと艶が出ています。少しわかりづらいですが(笑)

少し残念な点としては、ペネトレイブラシは少し毛が抜けやすく、少し使いづらい印象を受けました。あとムートングローブも手を入れるところが少し浅い感じがしました。もうちょっと奥まで手を入れられると拭きやすいかなといった印象です。

最後に

今回初めて、靴磨きのセットを購入してみましたが、必要最低限のセット内容で初心者にも扱いやすいと感じました。毎日磨くことで革靴にも愛着がわき長く履けそうな気がします。

靴磨きのセットを購入することを検討している方の参考になれば幸いです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!